和歌山市立博物館和歌山市立博物館

  
  ト ピ ッ ク ス



(開催中)常設展
「資料が語る和歌山の歴史」

     コーナー展示
     ①なつかしの市電
     ②仁井田好古   
 サブトピックス

  『写真にみる
     あのころの和歌山』
     好評発売中!

※戦前の和歌山を写した写真集

     詳細はコチラ 

①本町編
②和歌山城編
和歌浦編
④市街電車編
⑤加太・東和歌山・紀三井寺編

⑥建造物等編

     

 メイントピックス

   

 和歌山市立博物館のホームページにようこそ
 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
吉宗将軍就任300年記念
   
特別陳列「徳川吉宗と紀州の明君」
 

      

【概要】紀州藩主から江戸幕府8代将軍に就任した徳川吉宗や、
    「明君」と呼ばれた紀州徳川家初代徳川頼宣や9代徳川治貞
    に関する資料を展示し、吉宗を生み出した紀州藩の歴史を紹
    介します。
                           展示資料一覧(PDFファイル)
【期間】4月16日(土曜)~5月29日(日曜)
【入館料】一般100円  高校生以下 無料
5月17日(火曜)~22日(日曜)は、「国際博物館の日」にちなみ無料
【講演会】 ※先着100名、事前申込不要
    4月24日(日曜)14時~15時30分
     小倉 宗 氏
(関西大学准教授)「将軍徳川吉宗の改革政治」
    5月14日(土曜)14時~15時30分
      佐藤 顕 (当館学芸員)「紀州藩の明君」
【展示解説】
   4月23日(土曜)、5月28日(土曜) いずれも13時~13時40分
 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
 『研究紀要』30号 発売中!
販売価格600円(送料300円) 94頁
                  
近藤壮:和歌浦天満宮所蔵「三十六歌仙扁額」と狩野光信
佐藤顕:紀州藩の寺社序列と教団組織―天台宗を事例に―
小橋勇介:近世後期の和歌山城下町周辺部における新田開発―鼠島の開発―
髙橋克伸・山下奈津子:駿河屋伝来・菓子木型資料等の寄贈経緯について
(報告)
前田敬彦:和歌山市「御所遺跡」の須恵器―鳴滝遺跡の表採資料―
平尾良光・西田京平・清水梨代:和歌山市太田・黒田銅鐸および紀の川(砂
山)銅鐸の材質・産地等に関する再検討
大木要:弥生時代中期後半~古墳時代前期における竪穴建物の変遷~紀ノ川下流域北岸を中心に~

内容詳細(PDFファイル)

 常設展

 常設展「資料が語る和歌山の歴史」 詳細はコチラ

 ~~~~ コーナー展示 ~~~~

 ①なつかしの市電   ②仁井田好古

 コーナー展示

2016年
■3月29日~6月5日
・なつかしの市電
・仁井田好古


■6月7日~8月7日
・紀州の弓術
・近世の世界地図


■8月9日~10月2日
・小倉神社
・太田黒田遺跡


■10月4日~12月4日
・川合小梅をめぐる人々
・城下町の本屋さん


■12月6日~3月26日
・絵画にみる米づくり
・吉田初三郎
      ―「大正広重」―


歴史を語る道具たち 
教育・普及プログラム

さまざまな教育普及プログラムを用意しております。
(小学校・高齢者福祉施設)

 詳細はコチラ

  和歌山市史

全10巻。和歌山市の歴史や自然について詳しく知ることができます。
  購入方法はコチラ   
 各種申請書類

   各種申請書類
 (刊行物などへの掲載)

こちらでとりよせることができます。
   詳細はコチラ




 
(最終更新日:2016.5.11)




 
 
wakayama-city-museum

 トップ |  博物館概要 |  展覧会 |  イベント |  所蔵品紹介 | 図録・ミュージアムグッズ |  アクセス |  お問い合せ



Copyright(C)2009 Wakayama City Museum. All rights reserved.